030
ヤミ金に強い弁護士新虎ノ門法律事務所

闇金について、考えることって、ほとんどない。ほとんど、じゃない、まったくない。

ミナミの帝王、あるいはウシジマくんの世界。
ナニワ金融道、はちょっと違うかな。

「あれがすべてほんとなら、なんて怖いんじゃ」

という感想とともに、なんとなく手を出してはいけない…という刷り込みがある。

その刷り込みは、まったく正しい。

 

 

しかしながら、存在することは確かです。

だいぶ減ったように思いますが、よく、電柱なんかに小さなビラが貼ってあって、携帯電話の番号で「即金」みたいなことが書いてありました。

あれ、闇金ですね。

あっっっ、まじか!と、あの広告にピン!とくる人がターゲットなんですよ。

まったく関係ない人は、あんなの目に入らないし、入ったとしても、次の信号で忘れてる。

なので、あれを見る、という属性なのですから、その携帯電話(それ用のプリペイドとか?)にかかってきた時点で、フィルタリングも完了している「いいお客さん」なんですね。

 

 

 

この世には

A.闇金をやってる人

 

B.闇金から金を借りる人

がいる。

 

A.闇金をやってる人はもちろんヤクザですけども、そうでなくても最近は、ある界隈において、ヤクザでない人もサイドビジネスとして、闇金としか呼べないような金融活動をしていることがある。

 

取り立ては鬼畜のごとしですし、その金利は違法です。

 

B.闇金から金を借りる人がいるから闇金は成り立つのであって、需要があるから供給があるというのは他のあらゆるサービスと同じですね。

観光客が増えたらアイスクリームの屋台が出る。

思えば、多摩川にアザラシが現れた時もアイスキャンデー屋さんが来てましたね。

闇アイス。とは呼ばないけれど。

 

 

 

B.闇金から金を借りる人は、その需要(お金が要る!)を、ヨソで作ってくるんです。

だから、A.闇金をやってる人は別に、営業活動はあんまりしなくていい。
最大で、さっきの電柱のビラぐらいですかね。

後ろめたさを利用されて、「紹介」を経て闇金から借金をすることになる。

はっきりいって、違法であるのは金利だけではありません。

 

冒頭に挙げた漫画を読んで「おーこわ!」と思っている方々も多いでしょう。

先に、その3つの漫画を読んでみることをお勧めします。

自分に関係ないのに、ちょっとヘコみますよ。

 

 

違法であるのは金利だけではない、と言いましたが、その追い込み(取り立て)は、苛烈を極めます。

 

もう、ほんと、首くくるしかないんじゃないか的な。

しかし手口として、「返済の口座を教えない」っていうのもあります。

 

返しようがないwww

 

 

 

 

で、期日がきたと。金利を払えと。

「いや、だって」「うるせえハゲ」「ハゲてません」「だまれ」
みたいなやりとりで、さらなる金利が増えて行く…。

 

 

 

 

いつのまにやら個人情報を抑えられ、ある日、身に覚えのない入金が自分の口座に…

 

「ラッキー!」←バカwww

 

 

気づくとそれは、闇金どうしのネットワークで売買された「カモのデータ」。

携帯電話にかかってきて、口座に入ってた額面ぴったりのお金と、膨大な金利の返済を迫られる…

 

意味不明・脱出不能の借金地獄。

 

みな、こうならないように、気をつけているんです。

普通は、だいじょうぶでしょうけども。

 

 

しかしね。

 

すでにB.闇金から金を借りる人は、「借りないようにしましょう!」なんていう注意は、耳に入ってこないんです。

もう、借りちゃってるわけですから。

ここ、世間の「清く正しい人ら」には、理解してもらえないところじゃないですかね。

 

もう、借りちゃってるんです。
今さら、「闇金というのは暴利を…」なんて言われても、
手遅れなんです。

 

知ってたし!わかってたし!でもしょうがなかったし!!!!

 

 

闇金で借りた人(B.闇金から金を借りる人)を、バカだなぁと罵るのはかんたんでしょう。

実際、バカだとも思いますし、今までは、バカにするしかなかった。

同情するしかなかった。保証人に、なれるわけでもないし。

 

 

最近、やっと、ABの他に、Cが現れるようになったのです。

 

 

 

それが

 

C.闇金から借りた人を救う人

です。

 

なにせ、「違法」ですから闇金は。
法律の力が、けっきょくモノをいうんです。

 

法の番人、つまり弁護士に、これを依頼するといい。

弁護士ってフツー、こういう案件、やりたがらないんです。

 

テレビ・ラジオでもCMすごいやってる法律事務所、あるでしょう。
あれは、「消費者金融での債務(借金)」を扱ってるだけです。

 

 

闇金、はさすがにブラックな…という印象ですから、救済なんて無理でした。

 

最近は、「そこを、やってやりましょうか!」という弁護士が増えています。
違法の存在と、法律で勝負して勝てるって言ったら弁護士が最強なのは当然ですから。

 

なんと、成功報酬は3万〜5万円だそうです。

 

ここに私、一番おどろきました。

 

安くないです????

しかも分割で払えるそうです。

 

「5万もあったらどっかに返済しとるわい!」と言うレベルの人でも、分割なら相談しやすいでしょう。

ここへ相談すれば「取り立てが止まります」。

メールで相談できるそうなので、すでに借りてる「B.闇金から金を借りる人」の方、

 

このブログを読んだのがラッキー!最後のラッキー!と信じて、相談すべし。

 

 

↓クリックして、見てみるべし。↓

ヤミ金に強い弁護士新虎ノ門法律事務所