確定申告へ向けて、準備しよう。
どうせ、やらなきゃならないんですww

「いや、自力(人力)ですべて書類にペンで書き込むのだ」とかバカな事言ってないで、さっさと導入しようぜ。

もちろん、一番は、税理士に顧問料を毎月払って丸投げするのがいい。
そうでない方は、皆こちらへ流れるべき、なのだ。

初年度無料、だし。

会計ソフト売上実績No.1の弥生が提供する、「弥生シリーズ」。

弥生シリーズは、17年連続でBCN AWARD(業務ソフト部門)最優秀賞を受賞している。

実に“3人に2人が使う”業務ソフト。

※BCN AWARDとは
http://www.bcn.co.jp/press/press.html?no=311

 

はじめてでも、“かんたん、あんしん、たよれる”弥生の会計ソフトがクラウド化。
フリーランス・個人事業主の確定申告には、「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」が欠かせないことを思い知ろう。

 

【ポイントその1】ダントツの価格。
フリーランス・個人事業主向け確定申告ソフト「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」は初年度タダ。

“初年度0円キャンペーン”を実施中!

【ポイントその2】はじめてでも簡単。
日々の記帳から確定申告/法人決算まで、確定申告であれば、簿記・会計の知識が全くなくても10万円/65万円控除の青色申告ができる。
面倒な控除額を自動計算してくれるという(o^∇^o)ノ

シンプルなので、間違えない。

【ポイントその3】かんたん、やさしい機能ABC

A,かんたん取引入力
日付や金額など家計簿感覚で入力するだけで複式簿記に対応。
専用スマートフォンアプリもあり、外出先や移動時間でも入力できる。←これ超べんり。

かんたん取引入力

 

B,.スマート取引取込
銀行明細、クレジットカードなどの取引データを自動取込&自動仕訳。
紙のレシートや領収書のスキャナ取込にも対応。

スマート取引取込

 

C,確定申告/法人決算の書類作成
なにも知らなくてもすぐできる!
指示に従って入力するだけで、書類作成&控除額を自動計算してくれるのだ。

確定申告/法人決算の書類作成

 

 

 

白色申告もあるよ。