本能寺の変 431年目の真実

【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫)

いやぁ、参りました。
まさか、そんな辻褄が、しっかり合うなんて。

さすが秀吉。
さすが家康。

…としか、言いようがない(汗)

あの本能寺の変がなかったら、ひょっとして、今の日本の版図は、第二次世界大戦を前に、大きく変わっていたのかもしれない。

というか、太平洋戦争の前に、すでに日本は列強に入っていたかもしれない…。

でも、その前に、信長の野望は、国内の人たちによって徹底的に反対されて潰された。
そういうところも、「日本ぽいなぁ…」と思ってしまいます。

491年経った、衝撃の真実。

コメントを残す

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

このページの先頭へ