日本の首領 野望篇

「やくざ戦争 日本の首領」の続編。

やくざ戦争 日本の首領

三船敏郎が主演することで、いや増して重厚度が上がっている。
それに比例して、権力の拡大した中島組組長・佐倉一誠(佐分利信)の重厚度もさらに上がっている。

ここに、暴力だけでなく関東への経済的な侵攻を強める中島組(モチーフは山口組)の策略がプラスされ、日本の高度成長期を横から眺める、みたいな錯覚に陥る。

あの、海外の大統領と見初められて連れて行かれる女性って、インドネシアのスカルノとデヴィ夫人のことなんじゃないの。

それにしても一作目と、同じ役者が前作で死なないまま、重要度を揃えて違う役名で出てくるので(菅原文太とか)、ちょっとややこしいww

「完結編」も見よう。

Amazonプライムで見ました。