いくらなんでも戦闘機がそこまで…という。