Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

教誨師

この映画のようにキリスト教だけでなく、仏教や神道などから選べる。

グリーンブック

とても良い映画だった。

虚しくもはかない、激動の時代の裏話。

ラブ&モンスターズ

ホラーでもあり、クリーチャー映画でもあり、コメディでもある。

タイトル、拒絶

しかし人それぞれに、重さの感じ方は違う。

ヤクザと家族

その様子は、見ていて苦しい。

ミッチェル家とマシンの反乱

明らかに大手IT企業と、普及した「機械」への皮肉が込められている。

密航者

例えば普通の船なら、一人や二人、密航者がいても、沈没はしない。

一度死んでみた

広瀬すずの輝きで見ていられる。

サンティネル

この先どうなるのか…余韻を残した終わり方、だった。

ハッピーメールバナー
ブログランキング・にほんブログ村へ