「天才少女」の気丈さが、せめてもの救いか。