Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画を見ても何も思わない猿

日本の首領 完結篇

投稿日:2018年6月12日 更新日:

日本の首領 完結篇

「日本の〇〇」シリーズの、「日本の首領」シリーズの完結編。
また菅原文太が違う役で出て来てややこしいw

やくざ戦争 日本の首領

日本の首領 野望篇

今回は、さらに日本の経済が発展していく中で、規模の大きくなった事業と政体に絡む、派遣争いを描く。

ドンたちは皆落ち着いているが、その足元で火花を散らす幹部。
そしてそのさらに下で、命を散らす若者。

もう一人の主役、と言っていい一宮(高橋悦史)の苦悩、そして最期。
「ゴッドファーザー」も下敷きになっているのではないか、と思わせる。

Amazonプライムで見ました。

-映画を見ても何も思わない猿
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

柳生一族の陰謀

盤石の江戸幕府は、こうして築かれたのか…!

ミュージアム

裁判員裁判の存在までをも問う、といってもいいハードな内容。

嘘八百

何より、近藤正臣、芦屋小雁が素晴らしい。

トランスフォーマー/最後の騎士王

それにしてもアメリカ人て、ほんとカーチェイス好きだな…。

エニグマと天才数学者の秘密

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

天才すぎて協調性のかけらもない数学者アラン・チューリング。

読まれている記事ランキング

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング