5

ポイントカード百花繚乱時代、と言おうか。
ポイント三国志カード。

いや、三国志カードとなると、こういうことになるけどw

 

たまたま出光のガソリンスタンドへ行ったら、Rポイントカード導入!」と書いてあって、たしかエネオスはTポイントカードが貯まるよな…と回想しつつ、そうかTポイントはYahoo!と提携してるし、やはりここでもYahoo! vs 楽天の戦いが…と中原の覇権に思いを馳せたところだった

 

Rポイントカード

少し見たところ、Rポイントカードというのは、「楽天カード」とはまた少し違うのだ。

もっと気軽にポイントだけ貯めていける感じ?
なぜか、赤と青、色を選べるw
Edyと合体してるみたいだ。
Edyは、
入金できるタイプのヤツ。
nanacoみたいに。

楽天カードは8秒に1枚…というCMが印象的。
川平慈英さんの楽天カードマン。
サングラスよろしく変身するが、申し込み完了したとたんにカードが2枚になる(メガネ部分)のはどうにも解せん部分ではあるw

↓ここから見てみよう。

rkt

 

…どちらにしても、「必ず給油はする」という事実において、こういうカード類を持っていないというのは年間、そうとう損をするということを、覚えておいた方がいいだろう。

「どうせ、必ず給油はする」んだから。

「一生に一度の買い物、たとえば絵画を買う」とかじゃない。

日常の動作だ。
ガソリンをただ、補給しているだけで、いつのまにか◯◯◯が買えるような、いわばへそくりが増える。
ポイントで、ちょちょチョイと買い物ができる。1ポイント=1円だから。

気づかないうちに、いつの間にか、というのが重要。

本当は、コンビニでも、支払はすべてカードにするのがいいだろう。
そうはいかないんだけども…
ポイントがまた、バカにならないくらいたまるからね。

入会して、利用するだけでそんなに…www

 

楽天カード、および、Rポイントカードが使えるのは以下のお店。

コンビニ…サークルKサンクス/ポプラ/ファミマ

ガソリンスタンド…出光

レンタル…楽天レンタル

 

 

Tカード

一時は、「Tカードは持ってませんカードを提示したい」と揶揄までされていたTカード。

それくらい、いろんなところと提携してる。
今や、これ持ってない(提示しない)のはバカ、とさえ揶揄されかねない。

Tカードが使えるの主なお店。
コンビニ…ファミリーマート

ガソリンスタンド…エネオス

レンタル…TSUTAYA

 

最近は、スマホもあるよw


Pontaカード

ローソンのポンタカードは、「来店ポイント」がなくなってしまった。
どうせ行くローソン。
行っただけでチリツモなポイントが無いんじゃ、
隣りにファミマがあればそっちへ行きますわい。

ポンタカードが使えるのは…

コンビニ…ローソン

ガソリンスタンド…昭和シェル

レンタル…ゲオ

なのでとりあえず、ローソンカード(Ponta)はいいや。
持ってはいるけど。

最近はdカード、に移行してきてるよね。

 

ポイントカード持ってないなんてありえないんでシクヨロ。

ただ、惰性でセブンイレブンへ行っていた時代から、所持しているカードでコンビニ・GSを選ぶ時代(当社比)。

というか、生活圏にどのコンビニがあるかでぜんぜん印象違うよね、人によって。
使用頻度が親近感にダイレクトに直結している。

生活に密着しているお店。

各社、囲い込みに全力を挙げている状態だ。

ポイントで買ったものってけっこうあるんで、買い物上手、買い物天狗っていうのは、こういうポイントを駆使する技を持ってる人のことを、いうのではないだろうか。

これ(カード機能)がぜんぶ、スマホに入るのが、次の時代か…

生活密着という意味では、イオンも重要だったりするんだよなぁ。