Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

ガウディの伝言

投稿日:

ガウディの伝言 (光文社新書)

もはや130年。
未だ完成を見ないサクラダ・ファミリア大聖堂は、すでに教会としての役割を果たしています。

あのガウディ。
ダリが絶賛し、ピカソが貶したガウディ。

意外にも寂しい最期を遂げた、天才建築家。
それにしてもカタルーニャの風土。

青すぎる空。
狂気の才能と思われがちな人ですが、実は合理的で、精緻な計算を旨としたことが、化学の発達で徐々にわかってきた…というのは、すごい事ですね。

 

 

 

-読んだ本
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

谷川名人

常識外の一手

年齢と共に移りゆく、棋風。

夜は、待っている。

言葉にすればこうなる、という素晴らしい例の数々。

ごまかさない仏教: 仏・法・僧から問い直す

時間は「未来→現在→過去」の順に流れる?

タモリ論

この著書は2013年に上梓されたものなので、刊行時点では著者も読者も、2014年(平成26年)の「笑っていいとも!」終了を知らない。

佐藤優

サバイバル宗教論

その意味と功罪をわかりやすく解説してくれています。

読まれている記事ランキング

まだデータがありません。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング