Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

うめく排水管/伊藤潤二傑作集 8

投稿日:

伊藤潤二傑作集 8 うめく排水管 (ASAHI COMICS)

怪しく、だけど心のどこかで持っているような、
そんな奇抜な、それでいてどこか性的で、残虐な思考。

そこには悲哀も漂い、
逃れられない宿命すら感じる。

ホラー漫画の旗手の傑作選だけに、ハズレなし。

特に「首吊り気球」は壮大で恐怖感強し。

-読んだ本
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しょうがの味は熱い/綿矢りさ

こんなもんだよね…と煮詰まりながらも、上下を繰り返す男女の感情。

イスラーム国の衝撃

書いてある通りに進んでます((;゚Д゚)ガクガクブルブル

吉本興業史

吉本しか勝たない。
そんな状況を、いまだに産み続けている。

ガウディの伝言

ガウディの伝言

ダリが絶賛し、ピカソが貶したガウディ。

フェルメール全点踏破の旅

これらのモノに読み取れる寓意、たとえば「楽器」は「愛」を表わすとか。

ハッピーメールバナー
ブログランキング・にほんブログ村へ