イングロリアス・バスターズ (吹替版)

映画を利用して、タランティーノがめちゃくちゃ言ってるwww

そこはかとない滑稽さ。

そして「こうなったら最悪だな…」という風に、全ての展開を裏切って進んでいくストーリー。

想像しながら観ていくと、それがことごとく裏切られます。

皮肉というか、やりたい放題、でもしっかり考えてくれている、とても面白い、とても残酷な映画でした。

それにしてもジュリー・ドレフュスのあのシーン、絶対要らないだろwww