Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

マスター・アンド・コマンダー

投稿日:

マスター・アンド・コマンダー (字幕版)

ラッセル・クロウは声がいい。

イギリスとフランスはずーっと戦争してるので、船1隻同士の
勝った負けたでどうなるものでもないんだけど、具体的な船倉の狭さとか、不潔さとかを想像できるので、こう言う映画は貴重だと
思う。

原作は、パトリック・オブライアンの海洋冒険小説。

敵艦に乗り込んで繰り広げられる白兵戦、よく敵味方の区別、つくんだな…。

日本では寛政年間。

Amazonプライムで見ました。

-映画、どんどん見ていくよ!
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

マリアンヌ

エンディングの「Sing Sing Sing」が悲しい。

成宮寛貴

ドロップ

どんな風に性根が腐ったら、こんなこと思いつくんですかね。

スティーブ・ジョブズ

アップルの凋落の始まり、となるのか…w

白鯨との闘い

海中の映像の迫力は、現代版ならでは。

ハゲタカ

劉一華(玉山鉄二)の最期のシーンは、あの「とんぼ」最終回をも彷彿とさせた。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング