Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

しょうがの味は熱い/綿矢りさ

投稿日:

しょうがの味は熱い (文春文庫)

こんなもんだよね…と煮詰まりながらも、上下を繰り返す男女の感情。

同棲して結婚へ向けて、と、誰かの人生をひな形にするとけっきょく苦しむ。
言いたいことを言えず、言いたくないことを言ってしまっても、事態は好転しない。

あるある!と共感する人と、 ないない!と非難する人がいそうな小説。

今なら「ただ単にブラック企業に勤める男と、メンヘラ女の不幸な同棲、でしょ?このまま進んでも、けっきょく壊れるカップル」と、断定されてしまいそうな…だけど、だけど。

-読んだ本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タモリ論

この著書は2013年に上梓されたものなので、刊行時点では著者も読者も、2014年(平成26年)の「笑っていいとも!」終了を知らない。

命の値段が高すぎる!—医療の貧困

命の値段が高すぎる!—医療の貧困

ニュースが、違って見えてくるかも知れません。

のうだま やる気の秘密

脳にある玉。脳を騙すテクニック。

うめく排水管/伊藤潤二傑作集 8

傑作選だけに、ハズレなし。

徳川将軍家 十五代のカルテ

徳川将軍家 十五代のカルテ

やはり注目は五代・綱吉でしょうね。

ハッピーメールバナー
ブログランキング・にほんブログ村へ