GL10Ptokutoku

 

先日、満を持して申し込みしたGL10P

ヤフーがイーモバイルを吸収して、

使ってたGL04P→GL10Pという型番の進み方からして、

この進化ぐあい、この日進月歩具合…と意気込んだのでしたが。

 

 

 

 

 

 

こんな「まとめ」まで出来てる始末や…節子…これ、WiFiやない…ただの箱や…
http://matome.naver.jp/odai/2140177713475366901

 

進化していたのは「お届けまでのスピード」だけだった様子。

そんなスピードいらんねん。

速度制限が厳しすぎる、というのは、

「1日に使用料が1G超えたらシメるぜ」

的なことなので、これで苦しむのは使い方次第ってことになる。

 

 

動画をいくら見たってぜんぜんOK、が理想ではあるけれど、

そこは出してる金とのバランスだよ、っていうのが現状ではある。

 

 

業界全体で、改善はされていくと思う。

 

 

しかし、フツーにメールとか、ウェブ閲覧とか、ラインとか、
そのあたりの通信がままならない、っていうのはもう、Wi-Fiではない。

契約→即解約、だと50000円くらいかかる。

 

なに?この機種だけプラン作るとき、ヤクザか総会屋に任せたの?

っていうくらい「悪質」。いや、悪質っていうのは、悪意さえ感じるってこと。

 

こうやっていろいろ苦情や窮状を調べていると、

アドセンス広告にはGL10Pの宣伝がでまくるんで、

今後もまだまだ売る気だろうし、まったく同じクレームはどんどん増える。

ただし、「ビシーッ!」とつながる時もある。

一応、やっておくことはやっておいた方がいいでしょう。

すぐに50000円を払って解約できる王侯貴族の方は別として。

 

 

実はこういうことになってくると、「便乗クレーマー」がいたりする。

実は、自分がSSIDを入力しそこねているくせに、

「やっぱり繋がらねえじゃねえか!!」とゴネる人がいる。

 

 

…うん、いや、GL10Pの場合、なにやってもダメでしょうけど。

もっとクレーム増えて、速度制限を緩和するなどの処置を、
Yモバイルがとることを切に望みます。

 

 

そして、「ポケットワイファイ、まだ2000円台はない」と
認識してもいいかも。

 

 

ということは、まだ、広告に踊らされてGL10Pを申し込みしてない人は、

こういうパターンも検討してみてください。というかこの選択しかなくない?



 

悲しむ人が、これ以上増えませんように。

 

 

これ、ビジネスユースだと死活問題ですから。