Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

日本の仁義

投稿日:

日本の仁義

いくらヤクザ映画でも、ここまでクチ悪いかとwww

全員、暴言吐きまくりです。
観たあと、確実に自分もクチが悪くなってる気がする。

主人公、だと思っていた須藤(菅原文太)が最期、あんな感じになるとは予想してませんでした。

日本、そして社会、が本当の主人公、と言えるかもしれない。

今、超ベテラン俳優になっている人(そしてすでに鬼籍に入られている人)が若手としてどんどん出てきます。
それを見れるのも楽しい。

 

Amazonプライムでは有料レンタルでしたので、Huluで観ました。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

-映画、どんどん見ていくよ!
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アウトロー

不思議で、孤独で、強くて、でも冷徹で。

パパはわるものチャンピオン

この物語の原作は絵本「パパのしごとはわるものです」の続編である。

コン・ティキ

コン・ティキ

2009年まで生きていた人もいる!!

宇宙よりも遠い場所

女子高生、南極へ行く!

ネイビーシールズ

ネイビーシールズ

末端の兵士は、どちらも、小さな鉛の弾に肉体をえぐられて、死んでいく。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング