Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画を見ても何も思わない猿

シン・ウルトラマン

投稿日:

次々と巨大不明生物「禍威獣(カイジュウ)」があらわれ、その存在が日常となった日本。通常兵器は全く役に立たず、限界を迎える日本政府は、禍威獣対策のスペシャリストを集結し、【禍威獣特設対策室専従班】通称【禍特対(カトクタイ)】を設立。班長・田村君男、作戦立案担当官・神永新二、非粒子物理学者・滝明久、汎用生物学者・船縁由美が選ばれ、任務に当たっていた。禍威獣の危機がせまる中、大気圏外から突如あらわれた銀色の巨人。禍特対には、巨人対策のために分析官・浅見弘子が新たに配属され、神永とバディを組むことに。浅見による報告書に書かれていたのは…

 

この作品は、従来の「ウルトラマン」とは異なるアプローチで描かれており、庵野監督ならではの斬新な演出が随所に見られる。特に、ウルトラマンが人間の身体を借りて現れる姿や怪獣との戦闘シーンの臨場感などは、見る者を圧倒するものがある。

また、本作には従来の「ウルトラマン」シリーズにはなかった、政治や社会問題に対する批判的なメッセージが含まれている。例えば、人類が怪獣を作り出してしまったことによる、自己責任の問題や、国家間の軍事力の均衡による平和の危うさなどが描かれている。

一方で、本作のストーリーにはやや複雑な部分もある。物語の前半は、政府の官僚たちが怪獣現象に対処するために奔走する姿が中心となるが、後半になるとウルトラマンの活躍が目立つようになる。また、ストーリーに登場するキャラクターの数が多いため、彼らの関係性や背景についても注意深く観察する必要がある。

総じて、『シン・ウルトラマン』は、庵野監督ならではの緻密な演出と、社会的メッセージ性を含んだストーリー展開が見どころの一つとなっている。

さらに、本作の美術面や音楽面も非常に高い水準にある。
特に、怪獣やウルトラマンの造形は、細部までこだわったリアルなデザインで、その迫力はまさに圧巻である。また音楽面でも、劇中のBGMや主題歌が、映像と見事にマッチしており、物語の世界観を一層深める役割を果たしている。

しかしながら、本作にはいくつかの課題点も存在する。
例えば、物語がやや複雑であることに加え、ストーリーの一部が抜け落ちたような印象を与えるシーンがあるため、一部の観客には理解しにくい面もあるかもしれない。また、怪獣やウルトラマンのアクションシーンは素晴らしいが、それ以外のシーンはやや静的で、退屈してしまうこともあるかもしれない。

総合的に見ると『シン・ウルトラマン』は、日本の特撮映画史において新たなる一歩を踏み出した作品である。従来の「ウルトラマン」シリーズにはなかった、社会的問題に対する批判的な視点や、斬新な演出が見どころの一つであり、また美術面や音楽面においても、非常に高いクオリティを誇っている。

ただし、物語の複雑さや静的なシーンなど課題点も存在するため、観客には注意が必要である。

特に本作が描く社会的な問題は、現代の日本社会にも通じる部分が多く、観客にとって深い共感を呼び起こすことができる。例えば、政府や大企業による利益追求が一般市民の生活や環境を脅かす問題や、国内外での紛争が深刻化し平和を脅かす問題など、これらの問題に対するメッセージが込められている。

また、本作は一つの物語としての完成度も非常に高く、観客は物語の展開に引き込まれ、怪獣やウルトラマンの戦いに興奮を覚えることができる。物語の鍵となるキャラクターたちも個性的で魅力的な人物揃いであり、彼らの心情や人間ドラマにも注目すべきである。

本作には「ウルトラマン」というキャラクターの象徴的な意味もある。
ウルトラマンは、人々が救いを求める「希望」という象徴であり、本作に登場する新しいウルトラマンも、その役割を見事に果たしている。

現代社会において、私たちは多くの問題や困難に直面しているが、それでも「希望」を失わず前向きに向き合っていくことが大切であるというメッセージが込められている。

総合的に見ると『シン・ウルトラマン』は、特撮ファンだけでなく、一般の映画ファンにも見逃せない作品である。

日本の特撮映画史において、新たなる一歩を踏み出した作品であり、現代社会においても多くのメッセージを持っていると言えるだろう。

 

Amazonプライムに入れば、すぐ観れるというやつ!

-映画を見ても何も思わない猿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

トリプル・フロンティア

あそこで、あの人が死ぬ…目的がいつの間にか変わってしまって、ただただ逃げる…そんな展開に、ハラハラさせられる。

炎の大捜査線

炎の大捜査線

これはいったい、なんなの…w!?

マイ・インターン

でもアン・ハサウェイって素晴らしいな、と素直に思わされる。

サメの生態 TOP10

あの珍妙な、奇怪な形状をしたハンマーヘッドシャーク、シュモクザメが、10位だと!?

GRRR! GRRR! GRRR!

男は普通、あんまり泣いたりしないものですから、ギターで泣くんです。

読まれている記事ランキング

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング