マエストロ!

監督が小林聖太郎さんでなかったら、借金の取り立て屋の
兄貴役で「あの人」がでてくることはなかったでしょう。

いや、天道(てんどう)役の西田敏行すらも、
「局長つながり」みたいな余計なことを考えてしまう。

 

クライマックスへ向かう場面では、
ヘッドフォンつけて観てたんですけど、
感動する演奏ってあるんだなぁ、と素直に思えました。

クラシック音楽に詳しい人には不満もあるかもしれませんが、
見やすく、聴きやすくしてあると思います。

 

冒頭の、元・楽団員たちの台詞回しが妙にリアルで、怖くて、実際こんな感じってあるよね、と思わせてくれます。

中卒のロックミュージシャンが御殿に住んでいる一方、幼少から英才教育を受けてきたアカデミックな人たちが、食い詰めている。

 

 

音楽は、この世で一番綺麗なもの。

テーマを握りしめながら見ていると、響いてくる天籟(てんらい)。
Huluで観ました。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中