Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

感覚を疑え!

ジャガーとフェラーリが燃ゆる2015年末。

投稿日:

fd

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6185973

 

rf

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151229-00000059-nnn-soci

 

 

相次いで、高級車の炎上ニュースが映像つきで。

いやぁこわい、とか思うけど。こないだ、BMWが炎上したのは直に見ました。

 

いや、でも。

 

「映像つき」じゃなかったら、目に触れるニュースにはなっていないんで、報道されて、自分が見てるってこと自体が、「稀なこと」の表れだと思うんです。

しかしわれわれは、同じようなニュースが2件、近い間隔であると、「最近、こういうの多いね」と思ってしまいます。

「少年による凶悪犯罪」しかり。

酒鬼薔薇聖斗のその後の出版やサイト炎上騒ぎ、有料ブログ始めたけどわりと即凍結、みたいなのを見ると、やっぱり猟奇的で異常なやつってすごく少なくて、稀なんだな、ってわかります。

 

 

 

2015年は、みなさん、どんな年だったのでしょうか。

 

個人的に2016年は、世界的で「イスラム国」などによるテロ犯罪、自爆テロや殺人など、深刻な犠牲が、もっと多くなると感じています。

日本だってたぶん、例外ではないです。

それは、六本木あたりでの爆発かもしれませんが、多くは、渡航者の拉致、ということになるでしょう。

海外へ行くのは、やめましょう。パスポート、切れてたな…

 

安倍政権による韓国との「従軍慰安婦問題」における合意は早晩反故にされることがわかりきっていますが、日本が本気で怒ったら困るのは100%韓国側だとわかりきっているのに、なぜ同じようなことを繰り返すんでしょう。

それは「誰かが助けてくれる」ことを知ってるからでしょう。

反日教育をしながらも、日本が助けてくれると知ってる。

反米の風を装ったりしながらも、米軍が助けてくれると知ってる。

北朝鮮を抱えて、後ろに中国やロシアを抱えて、「西側の防波堤」の役を担っている、という韓国のおごり。

これが崩れたり、バランスをなくしたり、中国ロシアの都合が変わったら、どうなってしまうのかまでは、韓国政府は考えてないのかもしれませんけど。

 

 

 

 

 

 

ことし1番読まれた記事は、

 

【実証】クレジットカードの利用限度額超過でもETCは使えるのか??

 

でした。

 

2016年はもうちょっと、

更新頻度あげていきたい!!

 

 

では!!!

 

 

 

-感覚を疑え!
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

家政婦のミタ

「やっぱり視聴率」なの!?

「視聴率偏重」が是正されることは、原理的に不可能です

国会議員に踏み絵を踏ませる機会

エラそうにしていても国会議員の先生方は、こんなことくらいも決められない。

殺し屋から子供を守れるか

事前には絶対に止められない。

作家の差別発言でアニメ差し止め?

じゃあ書店で、いわゆる「ヘイト本」じたいがたくさん並んでる事態は、どう考えればいいんだろう??

ロケの休みに一瞬吹いた湘南からの風〜それは地獄の軍団〜

それはそれはスムースに進むのでありました。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング