Where Are We Now?(adb)

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画を見ても何も思わない猿

悪の教典

投稿日:

悪の教典

これまたなんと、ムナクソの悪い映画でしょう…

あの「新世界より」の貴志祐介氏が原作なんですね。

もはや確実に病気のサイコキラー。
でもラストには精神病を騙ろうとするところもあって。

人間はまともなまま、ああはなれないんだろうか。

高校、っていう限られた空間で、限られた時間に行われる惨劇。

実際ならどうだろう…と考えると、学校って穴だらけだし、もっと逃げ道ってあるし、周囲からの援護はないにしても、高校生ってもっと知恵ないかな…

と思いながら見ました。

伊藤英明は適役だったんでしょう。
2面性、を言われたら「え?そうですか?何が?」とか言いそうだしw

 

Huluで観ました。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

 

 

 

-映画を見ても何も思わない猿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

レフト・ビハインド

キリスト教徒の人は怒るんじゃないの??

GOOD ENOUGH

最初にこの楽曲に感じたエモーションは「怒り」。

バチカンで逢いましょう

「バチカンを見るための」映画です。

フローズン・タイム

なんとなくだけど、アメリカ人はこんな題材を、こんなレベルのゲスさでは許さないから

われらが背きし者

なぜあのヘリは爆発したのか。

読まれている記事ランキング

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング