Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

ワイルドカード

投稿日:

WILD CARD/ワイルドカード(字幕版)

これまた強いジェイソン・ステイサム。
ベースは強い、っていうか強い役しかやらない感じですけどw、今回は、元特殊部隊のエリート兵士。

舞台がラスベガスっていうところが面白いところですね。
イメージでは、クリーンを装った犯罪都市、みたいな感じで。

今回の役は、なんだか少しだけ「頼りない」、「弱い」男。
いや、腕っプシは今までよりひょっとしたら強いんだけど、精神に何か、甘さというか弱さを抱えている。

ジェイソン・ステイサム、アクションだけの俳優ではないんですね。
作品ごとに、ちゃんと「目の強さ」で演じ分けている。

並べて観ないとぜんぶ同じ印象ですが、抱えるトラウマと、現状の哀愁を、顔つきで区別させている。

もちろん、顔半分を覆うひげ剃りあとは皆同じですがw

50万ドルを現金化…しない!場面は必見。

 

Amazonプライムで見ました。

 

 

-映画、どんどん見ていくよ!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

フローズン・タイム

なんとなくだけど、アメリカ人はこんな題材を、こんなレベルのゲスさでは許さないから

ホース・ソルジャー

終わりはないし、憎悪は連鎖している。

映画「ルパン三世」

ルパン映画「ルパン三世」

石川五右衛門(この映画では綾野剛)が、最も洗練された存在に見えてくるというパラドクスwww

万能鑑定士Q

万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-

我々には芸術の真贋など見分けがつかない。

おっぱいバレー

仲村トオル(生徒のお父さん役)の、最後の方の場面の、一瞬の目線が気になった。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング