Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

ワイルドカード

投稿日:

WILD CARD/ワイルドカード(字幕版)

これまた強いジェイソン・ステイサム。
ベースは強い、っていうか強い役しかやらない感じですけどw、今回は、元特殊部隊のエリート兵士。

舞台がラスベガスっていうところが面白いところですね。
イメージでは、クリーンを装った犯罪都市、みたいな感じで。

今回の役は、なんだか少しだけ「頼りない」、「弱い」男。
いや、腕っプシは今までよりひょっとしたら強いんだけど、精神に何か、甘さというか弱さを抱えている。

ジェイソン・ステイサム、アクションだけの俳優ではないんですね。
作品ごとに、ちゃんと「目の強さ」で演じ分けている。

並べて観ないとぜんぶ同じ印象ですが、抱えるトラウマと、現状の哀愁を、顔つきで区別させている。

もちろん、顔半分を覆うひげ剃りあとは皆同じですがw

50万ドルを現金化…しない!場面は必見。

 

Amazonプライムで見ました。

 

 

-映画、どんどん見ていくよ!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジェイソン・ステイサム

メカニック

この映画は、何より音楽が素晴らしいと思う。

レッドライト

つまり脈絡も論理の飛躍した、「見たいものを、見たいようにしか見ない」という視野狭窄の結果なのか、と。

SCOOP!

エンドロールの、車内で待つ都城静と行川野火、二人の会話の様子が、とてもいい。

マシューマコノヒー

リンカーン弁護士

アゴが大きいというか。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

だからどうしても、贔屓目が入ってしまう。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング