Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

現代やくざ 盃返します

投稿日:

現代やくざ 盃返します

菅原文太主演。
でもこれは、あの有名な「仁義なき戦い」よりも前の作品だ。

なんでわざわざ「現代やくざ」と銘打つ必要があるのか。
任侠映画って、やっぱり大正〜昭和初期の、長ドスにさらしを巻いた着流しの素浪人、みたいなイメージがあったんだろう。

 

「現代」とは「戦後」と同義だったのかもしれない。

親分の横暴に耐えて耐えて…最後に爆発する、と言うのは高倉健の任侠モノシリーズと似ているkれど、卑劣すぎるやくざに「経済」が絡んでくるところはやはり、「仁義なき戦い」へ繋がる現代ぽさの表れなんだろうな、と思う。

予告編。

 

 

やはり見所は、ラストの堂本鉄造(小池朝雄)とのスローモーションだw
なんでそこまでスローモーションなんだwww

 

 

Amazonプライムで見ました。

-映画、どんどん見ていくよ!
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダム

早くしないと、河了貂(橋本環奈)、大人の女性に成長しちゃうからね…

吹けば飛ぶよな男だが

おそらく、ミヤコ蝶々氏の存在が大きいのではないか。

ダイハード4.0

いくらなんでも戦闘機がそこまで…という。

フローズン・タイム

なんとなくだけど、アメリカ人はこんな題材を、こんなレベルのゲスさでは許さないから

バーニング・クロス

元同僚、相棒の恋人になっていた女性の死が、あまりにも軽い扱いでびっくりする。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング