Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

投稿日:

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(字幕版)

エニグマの解読。
アカデミー賞取ってるんですね。舞台となったブレッチリー・パークは、政府暗号学校だったところだそうで、今は博物館になっているんですね。暗号名・ステーションX。

天才すぎて協調性のかけらもない数学者アラン・チューリング。
その変わった感じ、そして時代が同性愛者に強いる「絶対に秘密にしておかないといけないこと」。

ソ連のスパイであったケアンクロスは、アランの性的嗜好を酒場で知った時に、「これは交換条件としていつか使える」とすでに踏んでいたんですね。自分のこともMI-6にはバレてたけど。

映画の公開は2014年だそうですが、犯罪者となった彼が恩赦で許されたのは2013年の暮れだったそうです。

彼がの偉業は「チューリングマシン」として後世に残っています。

 

Amazonプライムで見ました。

 

 

-映画、どんどん見ていくよ!
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウォークラフト

映像、文句なしに素晴らしいと思います。

マスター・アンド・コマンダー

原作は、パトリック・オブライアンの海洋冒険小説。

宇宙よりも遠い場所

女子高生、南極へ行く!

レフト・ビハインド

キリスト教徒の人は怒るんじゃないの??

グリーンブック

とても良い映画だった。

ハッピーメールバナー
ブログランキング・にほんブログ村へ