Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

荒神

投稿日:2017年9月10日 更新日:

荒神 (新潮文庫)

庵野秀明氏とともに『シン・ゴジラ』の監督であった樋口真嗣氏の解説に、全て書いてある。

この物語が進んで、手に汗握りながら読み進むうちに、樋口監督に言うように「どうやって映像化するんだ…!??」ばかりが気にかかった。

時代劇でありながら、クリーチャー映画でありながら、愛の物語であり、憎悪の物語でもある。

映画化されるなら、主人公・小日向直哉は…岡田准一か…曽谷弾正は…松重豊か…いや…朱音は…など、とにかく「映像化」「映画化」を、ズーーーット考えながら読んだ。

それだけに、巻末の樋口監督の解説に、驚きつつ得心しかない。

 

…と思ったら帯に「NHKドラマ化決定!」と書いてある(汗)!!

 

 

宮部みゆき×内田有紀×怪物!『荒神』制作開始

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/270695.html

 

大丈夫なんだろうか…

 

 

 

 

 

-読んだ本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タモリ論

この著書は2013年に上梓されたものなので、刊行時点では著者も読者も、2014年(平成26年)の「笑っていいとも!」終了を知らない。

自分のついた嘘を真実だと思い込む人

そんな、異常とも言える「嘘つき」には、それを支え、許し、援助までしてしまう存在がいる。

マザコン

マザコン

女同士の共感と反発。同化と支配。

運命を操る方法

「振り子の法則」「浄化の法則」「投影の法則」……
この25の法則で人生は思いどおりに開く!

東福門院和子の涙

東福門院和子の涙

筆硯清良、人生一楽という語もあるほどに文房品は喜びじゃ。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング