Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

怨霊とは何か

投稿日:

怨霊とは何か - 菅原道真・平将門・崇徳院 (中公新書)

菅原道真、平将門、崇徳院。
日本の大悪魔、となって害をなし、のちに祀られて神になった貴人たち。
それは誰に対する害で、それを祟りとみなした後ろめたさは、どこからきたのか。
なぜ、「鎮魂」をしないといけないのか。
怨霊信仰が、いまだに日本にもたらしている、害。

日本人は、死んだらどうなる?
死に方によって、どうなる?

天変地異まで引き起こす、怨霊との付き合い方。
冷静な筆致で、多彩な「怨霊について」を知ることができる。

-読んだ本
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

谷川名人

常識外の一手

年齢と共に移りゆく、棋風。

荒神

庵野秀明氏とともに『シン・ゴジラ』の監督であった樋口真嗣氏の解説に、全て書いてある。

うめく排水管/伊藤潤二傑作集 8

傑作選だけに、ハズレなし。

正倉院

やはり、「国家珍宝帳」。

チョコレート・アンダーグラウン

読めばきっと、チョコレートが食べたくなる…。

ハッピーメールバナー