Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画を見ても何も思わない猿

キングダム・オブ・ヘブン

投稿日:2017年3月1日 更新日:

キングダム・オブ・ヘブン (字幕版)

エキストラ3万人。
壮大なスケール。

キリスト教徒vsイスラム教徒の殺しあい。未だに続く、同じ神・同じ聖地を戴く異教徒の殺戮。

恨みが恨みを呼び、血で血を洗う十字軍。
創作部分は多々あれど、基本的には荒涼たる地で起こった、史実をもとにしている。

あの、仮面を被った「ポードゥアン4世」、実はエドワード・ノートンなのだ。
存在感、顔見せないのにものすごい。リーアム・ニーソン、ジェレミー・アイアンズが、主役のオーランド・ブルームを食う勢い。というかオーリーだけ、なんか「浮いてる」ようにすら見える。

攻城戦の迫力、敗者の扱い、サラディンの迫力。
リドリースコット監督、渾身の一作。

3時間ありますが、これは時間を取って、じっくり観ていただきたい。

 

Amazonプライムで見ました。

 

 

 

 

 

-映画を見ても何も思わない猿
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

立川談志

映画 立川談志 ディレクターズ・カット

業とは?
肯定とは?

ザ・シューター/極大射程

退役後、あれだけワイルドな隠遁な生活を続けてて、射撃やそれを支える調査の腕が1ミリも落ちていないってどんだけすごいんだ…。

ミッチェル家とマシンの反乱

明らかに大手IT企業と、普及した「機械」への皮肉が込められている。

アイアムアヒーロー

多くのゾンビもので採用されている、「頭を潰せば止まる」とかもそう。

アトラクション 制圧

え、というか、じゃあ今ごろ東京は?NYは…?

読まれている記事ランキング

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング