Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

映画、どんどん見ていくよ!

スカイフォール

投稿日:

007 / スカイフォール (字幕版)

 

ダニエルクレイグはかっこいいんですけど、
どうしてもロシアのスパイに見えてしまうのは私だけではないのではないでしょうか。

荒涼としたスカイフォールの地で、朽ち果てた生家を破壊してまで守ったMも、逝ってしまった。

しかしガスがあるからといって、石と木でできてそうなあの家、ヘリコプター突っ込んだからってあんな風に大爆発しますかね!?

ボンドの生い立ちは、描かれば描かれるほど、
過去の作品すべてにのしかかってくるわけで、哀愁の度合いが強いこのボンドは、やはりダニエルクレイグがぴったりなのかもしれない。

 

 

後半に出てくる美麗なアストンマーチンDB5。
この艶っぽい、エゲレスっぽい名車の登場は、なんと第4作「サンダーボール作戦」以来だそうです。

いわゆるボンド・カー。

ミランダ・カーはサマンサタバサですが、ボンド・カーといえばアストンマーチンなんですね。

50周年ということで、そのアストンマーチンに関するスペシャル映像がありました。

ミニカー欲しいww

 

 

 

Huluで観ました。

 

 

 

-映画、どんどん見ていくよ!
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ザ・アウトロー

ロサンゼルス、怖いところだ…。

ブラックフット

Amazonの概要欄すらいい加減な感じに…w

ファルコン

実在した正義の裁判官、ジョバンニ・ファルコーネを描いた映画。

ノア 約束の舟

聖書に忠実に描かれてなくてつまらない…って、アホがレビューに書いたりしてて少しだけ笑えるんですけどw、がっかりです、って、じゃあ聖書読んどけよ…って思いますね。

死ぬまでPROGRESSであり続けたい氷室京介が行く「道なき未知」とは。

698739926円。すごい。

ハッピーメールバナー