Where Are We Now?

僕らは今、どの辺にいるんだろ?

読んだ本

脳は平気で嘘をつく

投稿日:

脳は平気で嘘をつく 「嘘」と「誤解」の心理学入門 (角川oneテーマ21)

あの「ホンマでっか!?TV」の先生の本。

心理学、という範囲にとどまらず、現代社会での生き方や男女論、恋愛にまで発展した話は興味深い。

いろんな人と接する時に、意識していると気づくことがある。
その理由、が書いてある。

でもいつも、忘れてしまうので同じ失敗を繰り返す。
恋愛について、私(著者・植木理恵が個人として)なら…と断って、なかなかうまくいかないかもしれない…と正直に吐露している部分もあったりして、好感が持てる。

心理学やカウンセリングに「魔法」を期待している、他人任せで、悩みが多いのは自分のせいじゃない、と勘違いしているダメな人らには、物足りなく感じるかもしれない。

でもわかりやすく、「こういうことですよ」と解説してくれている、とても良心的な本。

-読んだ本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

やくざと芸能界

ここまで赤裸々に語られると、「いまさら…」と嫌がる大物もいるに違いないw

一〇〇年前の女の子

一〇〇年前の女の子 (文春文庫) (日本語) 文庫 – 2016/7/8 「わたしにはおっ母さんがいなかった」 米寿を過ぎて、母テイが絞り出すように語り始めた――生後一か月で実母と引き離され、養女に出 …

タモリ論

この著書は2013年に上梓されたものなので、刊行時点では著者も読者も、2014年(平成26年)の「笑っていいとも!」終了を知らない。

世界は分けてもわからない

「分けてもわからない」という最終フレーズに収斂していく。

トリックスターから、空へ

この本は、この項だけで価値があります。

ハッピーメールバナー
※New※ プロミス レディースキャッシング