管理栄養士と美容皮膚科医共同開発【7daysカラースムージー】100円モニター

保険料、4月から値上がらしいスな

 

生命保険各社が、マイナス金利政策の影響を受けて運用が厳しくなってきた、とのことで、4月から、多くの保険料が値上がる予定なのだそうです。

特に生命保険に関しては予定利率の引き下げが決定しており、これはもう「値上がり必至」なのだと言えます。
値上げ幅は1~2割程度。
でも「まぁ、そんなもんか」で済む額じゃない。

保険

貯蓄性が高いと言われる「学資保険」や「終身保険」「年金保険」などは、既に販売停止になっているモノもあります。

 

どうして値上げになるのか

生命保険会社は、基本的に「金利の動向」を見ています。

顧客から預かったお金で運用して、支払える額を確保してるわけですから、金利が低いと契約者に約束できる利率も下がる…っていうことですね。

だからと言って今すぐに保険会社が「お金がありません!」とバンザイするという訳ではありません。保険会社は、ある程度の保険金支払い用のお金を、プールしておくことが義務付けられていルカらです。

それを計算しても、「今のうちに値上げ・販売停止をしておかないとっ!」という判断になったんですね。

今、最新情報を知り保険を見直す、良い機会なのです。

というわけで下に、「ここで相談すれば良いのだ」というサービスを調べて(何個もあった)を並べておきますので、「う〜ん、ここでいっか!」というところから、相談して見てください。
どこも似たり寄ったりかもしれませんが、知り合いに聞いて「なかなか良い」という評判を聞いたことあるのは「保険相談Navi」ですかね…。

 

みんなの生命保険アドバイザー

保険相談Navi

保険を見直して家計の節約!プロの無料相談

保険ライフ
保険ライフ 

 

 

 

 

コメントを残す

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

このページの先頭へ